【低糖質レシピ】コンビニ食材だけで作れる!砂肝と千切りキャベツのこしょう炒め

料理研究家じょーさん

コンビニ食材だけで作ることができる「砂肝と千切りキャベツのこしょう炒め」のレシピを紹介します。

砂肝は低糖質高タンパクなだけでなく、体に必要な鉄分を含んだ栄養豊富な食材。さらにおつまみ用の砂肝ならば、炒め具合や炒める時間の心配も無用。ささっと一緒に炒めるだけで完成するラクうまごはんです。

レシピ

2食分

調理時間 15分

材料

  • 千切りキャベツ 1袋
  • 加熱済み砂肝 100g
  • ごま油 小さじ1
  • 塩 少々
  • こしょう 少々

作り方

  1. フライパンにごま油を引き、カットキャベツ、加熱済み砂肝を加えて中火で炒める。
  2. キャベツがしんなりとしてきたら、塩、こしょうを加えて炒め合わせる。

一人分栄養価

  • エネルギー 98kcal
  • たんぱく質 12.1g
  • 脂質 3.8g
  • 糖質 2.6g
  • 食物繊維 1.4g
  • 食塩相当量 1.0g

鉄分、亜鉛、実はあなどれない、砂肝は栄養優等生!

砂肝は、おつまみか焼き鳥でしか食べないという方も多いのではないでしょうか。

けれど、砂肝は栄養豊富で糖質は少なく、糖質制限中にもおすすめな食材なんです。特に鉄分とビタミン12が豊富で、不足しがちな栄養を補ってくれます。

鉄分は血の材料になり、ビタミンB12は赤血球中の材料となり、どちらも貧血予防に貢献します。

ビタミンKの含まれるャベツと砂肝は、栄養的にも相性抜群!?

キャベツにはビタミンKが含まれます。

ビタミンKはカルシウムが骨になる際に関わってくるビタミン。砂肝にはカルシウムが含まれるため、キャベツと砂肝の組み合わせは、丈夫な骨を保つためには理にかなった組み合わせなのです。

この記事を書いた人
料理研究家じょーさん