【低糖質レシピ】10分で完成の時短レシピ!セロリといかくんのレンジ蒸し

料理研究家じょーさん

コンビニに売られている「いかくん」。おつまみの定番ですよね。実は糖質が少ない上に、魚介のうまみがぎゅっと凝縮された便利食材でもあるんです。

今回はそんないかくんを使って5分で作れる「セロリといかくんのレンジ蒸し」のレシピを紹介します。火を使わないので洗い物も少なく完成するので、「あと一品おかずが欲しい」というときにとっても便利ですよ。

レシピ

2 食分

調理時間 10分

材料

  • セロリ 1/2
  • いかの燻製 1袋(25g)
  • A ごま油 大さじ1/2
  • A 酢 小さじ1/4
  • A 塩 小さじ1/4

作り方

  1. セロリは筋を取り除き、1cm幅の斜め切りにする。
  2. Aをボウルに合わせ、いかの燻製、 セロリと混ぜ合わせる。
  3. 600Wのレンジで1分30秒加熱する。

一人分栄養価

  • エネルギー 56kcal
  • たんぱく質 4.5g
  • 脂質 3.2g
  • 糖質 2.0g
  • 食物繊維 0.2g
  • 食塩相当量 1.5g

こんなにあった!セロリのうれしい成分!

セロリにはカリウムが豊富に含まれています。

カリウムはあまり知られていませんが、塩分(ナトリウム)の排出には欠かすことができない栄養素。塩分の排出を助けることで血圧を下げる働きも期待できるので、しょっぱい食事を好んで食べる人ほど摂取する必要のある栄養なんです。

現代の食事はよほど気をつけていないとナトリウムの摂りすぎになりがちですから、積極的にとっていきたいですね。

忙しい人はぜひ取り入れて欲しい!電子レンジ調理のメリット

まだ馴染みがないという人も多い、電子レンジを使った調理。実は、専門のレシピ本や、料理研究家さんがいるほど便利な調理法なんです。

電子レンジを使った調理の大きなメリットは、「コンロをふさがない」「洗い物がすくない」の2つ。コンロは2口の家庭が多く、一人暮らしの方は一口という場合もあるかもしれません。少ないコンロで、順番にいくつか料理を作るよりも、電子レンジにお任せで一品できてしまう方がずっと効率がいいですよね。また鍋やフライパンは使った後の洗い物が一苦労。電子レンジ調理ならば最低限のお皿で済むため、洗い物の時間も節約できます。

忙しい毎日の中でも台所に立とうという人は、ぜひチャレンジしてみてください。

この記事を書いた人
料理研究家じょーさん