24/7Workout(ワークアウト)の評価・口コミは?料金・値段・おすすめのポイントを徹底解説!

MYREVO編集部

パーソナルジムを調べていると各社料金体系が違っていたり、ダイエットの方法が違っていたりと様々な部分で違いがありそうですが、「実際どうなの?」と内情を詳しく知りたいと思われる方も多いのではないでしょうか?

 

そこで今回は24/7Workout(ワークアウト)に実際に通った方の口コミやマイレボスタッフの独自取材を通して得た情報を元に、24/7Workout(ワークアウト)の評価や料金・値段・おすすめのポイントを解説していきます。

そもそも24/7Workout(ワークアウト)とは?

24/7Workout(ワークアウト)は、業界ナンバー2の規模を誇るパーソナルジムです。 

 

短期間で理想の体に近づくことにこだわったジムで、その指導実績は6万人(※)に上ります。(※2019年10月末時点でのセッションを1回以上受けた方の累計入会者数。途中解約・全額返金者も含む)

 

そんな業界ナンバー2の24/7Workout(ワークアウト)ですがその料金は、RIZAPと比べて、2か月間で11万4000円安いことを知っていましたか?

24/7Workout(ワークアウト) 2カ月コース 23万4000円(税抜)
RIZAP 基本コース(2か月) 34万8000円(税抜)

これほどに違いがあると、以下のような疑問を持つ方も少なくないでしょう。

 

  • 11万円4000円の差はどのような点から表れているの?
  • RIZAPに比べてサポートの質はやっぱり落ちちゃうの?
  • 24/7Workout(ワークアウト)は実際にどのような特徴を持つジムなの?
  • 結局どんな人にオススメのジム?

 

の疑問に関して、マイレボ独自取材を元に業界首位RIZAPと比較しながら詳しく解説していきます!

24/7Workout(ワークアウト)の良い/悪い評判・口コミ

まずは、24/7Workout(ワークアウト)に対する「良い」評判・口コミや「悪い」評判・口コミを、「トレーナー」、「プログラム」、「料金・価格」といった3つの観点で集めてみました。

 

24/7Workout(ワークアウト)に良い評価が多く集まる理由についても触れていきたいと思います!

トレーナーの良い評判・口コミ

パーソナルジムは結局のところ質の高いパーソナルトレーナーがいるかどうかが大事なポイントになってきます。

質の高いパーソナルトレーナがいるかどうか?は、

  • 企業の採用方法
  • 実際にトレーニングを受けた人の感想

から見ることができます。

 

まずは良い口コミですが、24/7のトレーナーの口コミは、「親身に寄り添ってくれたトレーナーさんに感謝している!」と言った声が目立っていました。

 

例えばSNSでは、次のような口コミを見つけることができました。

<トレーナーの良い口コミを抜粋!> 

食事制限、筋肉痛など苦しいことを乗り越えなければならないシーンも多くあるダイエット。

 

お客さんをしっかりと理解し、親身になってダイエットをサポートしてくれる24/7Workout(ワークアウト)のトレーナーは安心して頼ることが出来そうですね!

 

ではどうして24/7Workout(ワークアウト)には親身だと評価されるトレーナーが多いのでしょうか?調査を進めたところ、その源泉は採用・育成方針にあることがわかりました。

 

24/7Workout(ワークアウト)はトレーニング・食事等のダイエットに関する知識だけでなく、コミュニケーション能力なども審査し、多角的な視点で評価をしていることがわかりました。その採用率は脅威の3.13%(※)!!※2019年5月~7月の求人応募者数に対する採用数の割合

 

32倍の高倍率を潜り抜けた人だけが24/7Workout(ワークアウト)のトレーナーになることが出来るのです。

<スポーツ専門学校が輩出した内定者の口コミ>

こちらのスポーツ専門学校出身の内定者口コミからも、24/7Workout(ワークアウト)のトレーナーになることがいかに難関であるかを窺えます。この採用・育成方針と厳しさが、「寄り添ってくれる親身なトレーナー」と評価される要因であると言えそうですね!

トレーナーの悪い評判・口コミ

一方で、24/7Workout(ワークアウト)のトレーナーに対する悪い口コミや評判はないのでしょうか?

 

実際にSNSの声を集めてみると、トレーナーに関する次のような口コミにはある共通点が見つかりました。

<トレーナーに関する悪い口コミを抜粋!>

その共通点とはトレーナーがバディ制であるという点です。

 

メインで担当してくれるトレーナーに加えて、サブのトレーナーがつくため、必ずしも同じトレーナーに毎回指導してもらえるとは限りません。

 

「でも、やっぱりトレーナーが時々変わっちゃうのは不安!」

「お気に入りのトレーナーに毎回見てほしい(泣)」

 

こんな風に思う利用者が多くいらっしゃると思います。そんな方に、安心してほしい24/7Workout(ワークアウト)の2つのポイントをご紹介します!

<1.実は…トレーナーは指名をすることで固定可能>

そもそもですが、基本的にメインのトレーナーのスケジュールが空いていれば、同じトレーナーが指導を担当してくれます。また、ジムの利用日程を予約する際に、トレーナーを指名することが可能です。その際は、以下の2点に留意する必要があります。

  1. トレーナーのスケジュールが空いている日にしか指名予約できない。
  2. むこう数回の日程をまとめて予約する形式でなければならない。

一人のトレーナーにこだわりたい場合は、活用すれば不安解消できるでしょう!実際に、予約をある程度先まで取っていれば、充分トレーナーは固定できるようです!

 

<2.タイプはあろうとも・・どのトレーナーでもサービスの質は変わらない>

大手パーソナルジムの企業としてトレーナーの教育制度はしっかりとしています。そのため、24/7Workout(ワークアウト)のトレーナー研修によって、ダイエットに関する知識・能力を総合的に向上させるシステムが整っているので、どのトレーナーも研修を受けた実力のあるトレーナーのみであると言えます。

 

ここまでデメリットとして紹介しましたが、トレーナーがバディ制であるからこその良い声も見つかりました。

<バディ制についての良い口コミを抜粋!>

さまざまなトレーナーに触れられることで、自分に合った新しいトレーナーに出会えるかもしれないというのは、逆に一つのメリットかもしれませんね!

プログラムの良い評判・口コミ  

続いては、24/7Workout(ワークアウト)のトレーニングプログラムの評判や口コミを見ていきたいと思います。SNSを見ると、特徴的なことはジムを利用する上での安心感や、短期間でダイエットを成功させる仕組みのようです。

<プログラムの良い口コミを抜粋!>

トレーナーがトレーニングの正しいフォームを教えてくれて、しっかりと負荷を与えられるように追い込んでくれるのが特徴ですね。短期間でもダイエットを成功させる秘訣はここにもありそうです。

<プログラムの良い口コミを抜粋!>

この投稿をInstagramで見る

今日は午後のセッション。 今日は ベンチプレス デッドリフト ベントオーバーロウ チューブを使った背中トレ をしました。 上半身、背中を中心に。 トレーナーさんが見せて下さったチューブトレのバリエーションも色々あるし、やっぱりチューブ買おうかな☺️ 今日使ったのは輪になってるタイプだったけどあれもいいな。 初めて24/7で自分のトレーニング中の動画を撮って頂きました☺️ トレーニング中のフォームを、動画で撮って確認するのは大事ですね。 トレーナーさんが、動画を一緒に見ながらこの時のこのフォームが…と確認しながら教えて頂けるので良いです☺️ 次回のセッションは下半身🦵との予告。 なかなか自分で足攻めれてないので楽しみです✨✨✨ この夏はトレーニングもパワーアップ、レベルアップしたい💪 見た目の変化だけでなく、ちゃんと動けるタフな体を目指して成長したいです✨ #デッドリフト .✼••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••✼ 🍀24/7ワークアウト公認サポーターです。 通常よりお得な紹介特典ございます☺️ 紹介割引 🌟入会金無料(41,800円) ➕ 公認サポーター特典 🎁トレーニング1回プレゼント 全国店舗🙆‍♀️(一部除外有り) .※無料カウンセリング前にDMでご連絡下さい。 迷ってる方、ご質問、ご相談もお気軽にどうぞ☺️ ✨私の24/7ビフォーアフターはプロフィール欄のストーリーハイライトから! #247workout #247ワークアウト #247公認サポーター #247ワークアウト部 #247ワークアウト公認サポーター .✼••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••✼

あくび(@akubi_goodday)がシェアした投稿 –

こちらの口コミからもわかるように、トレーニング時は、完全個室、かつ安全性に特化したスミスマシーンを採用しているので運動が苦手な方や、ご年配の方でも安心してトレーニングを始めることができます。

 

どんな方でも周りを気にせずに、安心感を持って指導を受けられるのは魅力的ですね。

<プログラムの良い口コミを抜粋!>

自分だけではなかなか負荷をかけられない、サボってしまうという方も多いと思います。

 

安心感をもったうえで、トレーナーによる追い込みを受けられるという点が、24/7Workout(ワークアウト)の短期間でのダイエット成功率を高める要因だと言えそうですね!

プログラムの悪い評判・口コミ  

良い評判や口コミだけでなく、24/7Workout(ワークアウト)の提供するプログラムへの、悪い評判や口コミも見ていきましょう。

 

SNSで探してみると、悪い口コミというには少し無理がありますが、捉えようによってはデメリットなる24/7Workout(ワークアウト)のポイントがあることがわかりました。

 

まず、食事制限に関してはこのような声がありました。

24/7Workout(ワークアウト)ではこのようにかなり細かく食事制限をされていることがわかります。

 

栄養素ごとに接種をして良い量や、食べて良いもの、いけないものが記載されたリストをもらい、それに応じた食生活を行うように指導されるようです。

 

また、お客様に合わせた食事制限も実施しています。

 

食事制限の基本である糖質制限にプラスして、脂質制限や、一日の水の摂取量を1日2Lに引き上げるなど様々なパーソナライズが行われています。

24/7Workout(ワークアウト)は食事の報告義務はありません。アプリを活用した徹底した食事管理をし、「食事内容を必ず毎日送る」義務のあるRIZAPとは異なるようです。

 

この義務がないことにより、食事制限の強制力が下がってしまいます。自分できちんと食事制限をできず、ついつい食べてしまう人にとってはデメリットになってしまいます。

 

 

しかし、食事の報告義務がないことはデメリットであるとも言い切れません。24/7Workout(ワークアウト)に実際に通われていたH.Nさんに、体験談をお聞きしました。

24-7ワークアウト体験者H.Nさんアイコン
インタビューさせていただいた方H.Nさん
出産太りの解消のため24/7Workoutに入会し、ダイエットに成功。現在もボディメイクに取り組む。

体重の変化画像

myrevo_personalgymロゴアイコン
食事の内容はトレーナーさんに報告していたのでしょうか?それとも、ご自身で自己管理されていたのですか?
24-7ワークアウト体験者H.Nさんアイコン
最初はLINEでトレーナーの方に食べた物を報告していたのですが、自分で管理が出来るようになってからは見せていないですね。
myrevo_personalgymロゴアイコン
他のパーソナルトレーニングジムだと、「必ず毎日送る」ことが義務付けられていることもあると伺いますが、そういったことはなかったのでしょうか?
24-7ワークアウト体験者H.Nさんアイコン
自分で食事の判断ができないときは毎日送っていましたが、私自身に知識がついてからは無かったです。毎日報告するのも大変なので、臨機応変に対応していただけたのは負担が少なくてありがたかったです。
myrevo_personalgymロゴアイコン
毎日食事内容を報告するというのは、人によっては生活の負担になってしまいます。報告義務がなく、柔軟に対応してくれる24/7Workout(ワークアウト)は負担が少なく、生活に余裕を持つことが出来そうです。

料金・価格への良い評判口コミ/悪い評判口コミ

最後に、料金・価格への評判や口コミを見ていきましょう。料金・価格は良し悪しの区別が難しいので、口コミをまとめて紹介します。

 

口コミを見ると、RIZAPよりは安いものの、やはりパーソナルジムとしてのそもそもの価格の高さには引け目を感じる声が多くありました。

<料金・価格への口コミを抜粋!>

しかし、やはりコストパフォーマンスに関してはRIZAPを上回っていると言えるでしょう。冒頭でもご紹介しましたが、2つのジムにはこれほど料金の差があります。

24/7Workout(ワークアウト) 2カ月コース 23万4000円(税抜)
RIZAP 基本コース(2か月) 34万8000円(税抜)

 

ではなぜ24/7Workout(ワークアウト)はRIZAPよりも安い料金設定にしているのでしょうか?

 

その答えは24/7Workout(ワークアウト)の歴史にありました。RIZAPは24/7Workout(ワークアウト)よりも先にサービスを開始しており、24/7Workout(ワークアウト)はパーソナルジムとしては後発といえます。

 

そのため、「RIZAPは値段が高くて通えない!」「もう少し安いパーソナルジムはないの?」という顧客層をターゲットにしているからのようです。

 

さらに詳しいコストパフォーマンスの比較は後の章に後述しますので、ぜひそちらもチェックしてみてください!

24/7Workout(ワークアウト)の「良い/悪い」評判・口コミまとめ

ここまで、24/7Workout(ワークアウト)の「良い/悪い」評判・口コミをSNSから集めてみました。では、24/7Workout(ワークアウト)は、最終的にどんな人が利用するべきジムなのでしょうか?

 

口コミをまとめると、24/7Workout(ワークアウト)は「RIZAPよりも安く、短期間で集中的にダイエットがしたい方」に向いていると言えそうです!

 

24/7Workout(ワークアウト)は、どのジムよりも短期間で理想の体に近づくことにこだわりがあります。そのため、フィットネスクラブで続かなかった方や、ご自身でのダイエットに失敗された方が、最後のダイエットとしてジムを利用するケースが多いようです。

 

口コミを見てわかる通り、食事制限の報告義務がない点や、トレーナーが変動することがある点など、RIZAPに比べ強制力などの質が落ちる部分があります。

 

そういった細かいこだわりよりも、相対的な価格の安さを重視する人は、24/7Workout(ワークアウト)を利用するのに最適であると言えるでしょう!

2ヶ月で痩せたい・費用を抑えたいなら!【24/7 Workout】

24/7Workout(ワークアウト)の料金・値段・コスパを検証

ここまで24/7Workout(ワークアウト)の評判や口コミをまとめていきましたが、もう一歩「料金や総合的なコスパ」の話に踏み込んでおきたいという方もいらっしゃるでしょう。

 

そこでここからは、24/7Workout(ワークアウト)の「料金や値段」「RIZAPとのコスパの比較」」などの情報を詳しく見ていきたいと思います。

合計の料金・値段はいくら必要か

まずは、24/7Workout(ワークアウト)の料金を確認してみましょう。

コース名 回数 金額(税別) 頻度・期間
2カ月コース 16回 19万6000円(税抜)
+入会金3万8000円(税抜
75分のパーソナルトレーニング×週2回を2か月

(要望に合わせて、コース内容をカスタマイズすることも可能。(別途期間・料金が必要な場合がございます。)

 

一般的な2ヶ月16回のコースの総額は、196000(税別)と入会金の38000(税別)の合計額234000円(税別)です。

24/7Workout(ワークアウト)とライザップはどちらのコスパが良い?

単純な料金で見ると、24/7Workout(ワークアウト)の方が安いですが、RIZAPとはさまざまな観点で違いが見られます。

 

最終的に、RIZAP24/7Workout(ワークアウト)ではどちらのコスパがいいのでしょうか?

口コミでも24/7Workout(ワークアウト)はRIZAPと比較してどうなのかといった声が多数見られました。

 

そこで料金以外の相違点もまとめましたので、ご覧ください!

24/7Workout(ワークアウト) ライザップ
料金(2か月、コース料金+入会費) 234,000円(税別) 348,000円(税別)
トレーナー 採用率:3.1%(※1) 採用率:3.2%
食事制限 報告義務なし 報告義務あり
トレーニング時間 75分/一回 50分/一回
プログラム数 12種類(※2) [1] 8種類
営業時間 朝7時-深夜12時 朝7時から23時
店舗数 全国に65店舗以上 全国に123店舗
立地 駅から近い 全店舗が駅から徒歩圏内
指導実績 約6万人(※3) 約14万
トレーナー以外のサポート体制 なし
提携医師・管理栄養士・カウンセラー
内装 一般的 高級感
テレビCM 現在はなし(2020年10月現在) 高い放映量

 

(※上記表内の情報は、各公式サイトより引用/※1:2019年5月~7月の求人応募者数に対する採用数の割合/※2:プログラム数は、コースの時間のパターン数75分、90分、120分にたいしてそれぞれ期間が1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月、4ヶ月で選べるため、3×4=12種類と算出。/※3:2019年10月末時点でのセッションを1回以上受けた方の累計入会者数。途中解約・全額返金者も含む)

 

24/7Workout(ワークアウト)は内装の高級感や、現在(※)はお金がかかるテレビCMなどの広告を打たないことで、ライザップよりも安い料金を実現しているようです。(※2020年10月現在)

 

しかし、トレーナーの質やトレーニング時間、営業時間などには大きな差がないのでダイエットを成功させるうえで大切な部分では価値の削減は行っていません。

 

「ダイエット」という本質的な価値は24/7Workout(ワークアウト)もライザップも変わらないため、ダイエットをする上で価格を取るのか、通いやすさを取るのか、お気に入りのトレーナーに見てほしいのかでどちらのジムの方が自分に合っているのかは決まってくると思います。

24/7Workout(ワークアウト)の全額返金制度の実態

24/7Workout(ワークアウト)はRIZAPに比べれば確かに低価格ですが、パーソナルジムに通うというのは大きな出費であることは間違いありません。

 

通う前から、「実際に痩せなかった時が心配!」という人は多いと思います。24/7Workout(ワークアウト)は、そんな人のために全額返金制度を取り入れています!

 

全額返金条件は以下の3つの条件を全て満たすことです。

<全額返金条件>
  1. 全額返金の申請を初回トレーニングから起算して30日以内にされること。
  2. トレーニング日時の予約変更を3回以上されていないこと。
  3. トレーニングの無断欠席、トレーニング日時から24時間以内での予約変更又は予約キャンセルのいずれもされていないこと。

 

条件を満たし、30日間以内であれば全額返金を受けることが可能です!

 

「ダイエットに成功するか不安」

「入ってみて続かなかったらどうしよう」

「あわないジムにお金かけたくないな

 

そんな不安を抱えている人も、まずは気軽にダイエットにチャレンジしてみることができますね!そんな全額返金制度ですが、以下のような免責事項もありますので、詳しくは公式HPでご確認ください!

<免責事項>

※全額返金の申請までに購入された物品等の購入代金については、全額返金の対象外 。

全額返金制度を利用された方は、当社の施設は一切利用できない。

全額返金制度を利用された方は、今後の入会は不可能。

まとめ

この記事では、24/7Workout(ワークアウト)にまつわる口コミや、料金システムをまとめていきました。

 

RIZAPは少し高いなと思っている人をターゲットとした24/7Workout(ワークアウト)。不要なコストをカットし、低価格で質の高いサービスを提供しています。

 

大変なダイエットに寄り添ってくれる、親しみやすいトレーナーによるマンツーマンのトレーニングは、短期間でのダイエット成功率を高めてくれるでしょう。

 

これを機に24/7Workout(ワークアウト)を体験してみてはいかがでしょうか?たった2か月で人生が変わるかもしれません。

2ヶ月で痩せたい・費用を抑えたいなら!【24/7 Workout】

この記事を書いた人
MYREVO編集部
MYREVO編集部

RANKINGパーソナルジム総合評価人気ランキング

  • 1位 1位 RIZAP(ライザップ)
    テレビCMでお馴染みの芸能人のBefore・Afterから、「通えば痩せる」というイメージの強いライザップ。世界130店舗以上(※1)に展開し、14万人の会員数(※2)を誇るパーソナルジムの最大手です。データに基づいた痩せるノウハウを徹底的に体系化しているため、ともかく痩せたい方にオススメです!(※1:2020年5月現在/※2:2020年3月末現在の累計会員数)
  • 2位 2位 エクササイズコーチ
    アメリカで急成長し、日本でも店舗数を順調に増やしているエクササイズコーチ。AI主導によるマシントレーニングを1回20分の短時間で行うパーソナルジムです。トレーニング前に現在の筋肉力を測定することで、AIが最適なトレーニングの負荷を設定してくれるため、短時間でダイエット効果の高いトレーニングが受けられます。トレーナーによる指導もセットで月1.2万円(4回/月)の圧倒的な低価格が魅力です!
  • 3位 3位 24/7 Workout
    短期間で痩せるために必要なサービスを追求して、ライザップより大幅な低価格を実現した24/7Workout。業界No.2の規模を誇ります。フィットネスクラブに通うも運動が続かなかった方や、ご自身でのダイエットに失敗された方に人気で、最後のダイエットとして入会する方が多いのが特徴です。完全個室で、安全性に特化したスミスマシーンを採用しているため、運動が苦手な方や、ご年配の方でも安心して通えます!
ライター募集中 Team MYREVO®に参加しませんか

KEYWORDキーワード

FOLLOW USMYREVO®の公式SNSをフォロー